おもちゃレンタルで効率よくモンテッソーリ教育!  詳細はこちら

指先に良い!ボタンを押すおもちゃの選び方とおすすめ6選をご紹介

お座りができるようになった赤ちゃんは身の回りのものに興味を持ち始めます。

テレビのリモコンやスイッチを押したりして困った経験はないでしょうか?

赤ちゃんが何かを押す事に興味を持ち始めたら、ボタンを押して遊ぶおもちゃを準備しましょう。

市販のおもちゃや身の回りの生活用品には押して遊べるものがたくさんあります。

ここでは、ボタンを押すおもちゃで遊ぶ時期、効果、おすすめのおもちゃ、わが家で遊んだ様子などをご紹介します。

ボタンを押すおもちゃを選ぶ際にぜひご参照頂ければと思います。

ボタンを押すおもちゃはいつから遊べる?

お座りができるようになると両手が自由になり、いろいろなものを触るようになります。

家にあるリモコンやスイッチを押すようになったら、ボタンを押すおもちゃて遊ばせてあげましょう。

年齢の目安としては、お座りが安定してくる生後9ヶ月以降になります。

※子供には個人差がありますので、成長を見ながら進めてください。

ボタンを押すおもちゃにはどんな効果がある?

ボタンを押すだけのおもちゃでも、ちゃんと知育効果があるんです!主な効果を2つをご紹介します。

①指先の筋力を鍛える

ボタンを押すだけですが、赤ちゃんにはまだまだ難しい動作です。何度もボタンを押すことで自然と筋力がついていきます。

②指一本一本を思い通りに動かせる

ボタンを押す時は人差し指を使ったり、親指を使ったり、指一本一本を動かします。ボタンを押しているうちに指を思い通りに動かせるようになっていきます。

どれを選ぶ?おすすめのボタンを押すおもちゃ

ボタンを押すおもちゃと言っても、本当にいろいろなものがあります。

まず0歳から使うのであれば、おすすめはリモコンおもちゃです。

おすすめのリモコンおもちゃ6選

ボタンを押すおもちゃの代表格といえば、リモコンおもちゃ。

リモコンおもちゃは簡単に押すことができ、軽くて持ち運びしやすいので、赤ちゃんにおすすめです。

まずはリモコンおもちゃを選ぶポインは以下の通りです。

選ぶポイント

・本物に近いデザイン
・カラフルな色使い
・ボタンを押した時に反応がある
・安心安全なもの

最近は本物にそっくりなリモコンおもちゃがたくさんありますので、カラフルで本物に近いデザインのものだと子供の興味を引きます。

ボタンを押した時に音が出たり、光ったりと反応があると、子供も「また押してみたい!」と思いますね。

次に市販されているさまざまなリモコンおもちゃの中から、おすすめ6選をご紹介します。

①5種の知脳ボタンで脳が育つ! 知脳リモコン(ピープル)

リモコンの形とボタンが本物そっくりな知脳リモコン。
40種類以上の豊富なおしゃべりやメロディが聞けたり、触り心地の違うボタンがあったりと赤ちゃんが夢中になる要素が満載です。親指で押すボタンがあるのも面白いですね。

②わんわんのバイリンガル・リモコン(フィッシャープライス)

日本語と英語の両方を聞くことができるリモコンおもちゃ。
ボタンを押すたびに日本語と英語で0から9までの数字をおしゃべりし、画面が光ります。チャンネルボタンを押すとボタンの色や反対語が日本語と英語で聞こえ、遊びながらいろんな言葉が学べます。

③いっぱいおしゃべりまねっこリモコン ミッキー&フレンズ(タカラトミー)

ボディズニー音楽やおしゃべり、学びの音が流れるリモコンおもちゃ。
数字ボタンを押すとミッキー・ミニー・ドナルド・デイジー・グーフィー・チップ&デールの声や音楽が流れ、先端のLEDが赤く光ります。

④本物みたいなお子さまリモコン(ローヤル)

本物そっくりで、ピンクのボタンがかわいいリモコンおもちゃ。
うっかり飲み物をこぼしても生活防水になっているので安心です。 6つの日本語ボイスとメロディ、おもしろサウンドが聞けて、ピカピカ光ります。 クイズボタンがついていて、色が学べるのも面白いですね。ボタンが青色のバージョンもあります。

⑤ワンワンとウータン うーたんのピピッとリモコン(マルカ)

「いないいないばあっ!」好きには嬉しいリモコンおもちゃ。
ボタンを押すとうーたんのおしゃべりや音楽が流れます。「いないいないばあっ!~えがおのくに~」「ピカピカブ~」の楽曲が収録されています。

⑥アンパンマン ごきげんメロディーリモコン(バンダイ)

アンパンマンデザインのリモコンおもちゃ。
ボタンを押すとアンパンマンのメロディーが流れてアンパンマンの鼻がピカピカ光ります。ストラップ付きなので、外出時に安心して持っていけるのがいいですね。

身近にもある!ボタンを押せるもの

番外編にはなりますが、ご家庭で使うものの中にもボタンを押すものがあります。

おもちゃではないので、安全に配慮した上で子供に触らせるようにしましょう。

電卓

ポケットサイズではなく、卓上型でボタンが大きいものが押しやすいです。

おもちゃと違って、押しても音が鳴ったり、光ったりしないので、興味が長続きしない場合もあります。

電源スイッチ

電源スイッチ付きコンセントを電源につながない状態で使わせてあげると安全です。

スイッチをパチパチ押すと、ボタンとはまた違った感触を楽しめます。

少しずつStep up!ボタンを押すおもちゃの遊び方

初めて遊ぶ時は親がお手本を見せてあげましょう。楽しそうにやるのがポイントです。

子供によく見えるように指を動かして、ゆっくりと押すところを見せてあげてください。

最初はボタンが大きく、軽い力で押せるものから始めて、だんだんとボタンが小さいものや力がいるものに変えていくといいです。

いろいろな種類のものを押して、違った感触を体験させてあげてください。

0歳児がボタンを押すおもちゃで遊んだ様子

我が家では、生後9ヶ月頃から、家にあるリモコンに興味を持ち始めました。

親が押している姿を見て、自分も押してみたりしていました。

1歳を過ぎるとリモコンを押すと、テレビがつくことに気づき、リモコンをテレビに向けるようになりました。

周りで起きることをすぐ吸収していく力には改めて驚かされました。

他には、リモコンおもちゃやボタンを押すと音楽がなるビアノや車がお気に入りでした。

おもちゃのピアノ

ボタンを押して流れてくる音楽に手をたたいたりして楽しんでいました。

ボタンを押すと音楽がなるおもちゃ

おもちゃのボタンを押して遊ぶようになってから、指先がよく動くようになってきました。

やはり、指先の発達を促進するおもちゃは効果抜群のようです。

いろいろなおもちゃをおトクに利用するには?

ボタンを押すおもちゃをご紹介しましたが、0歳児向けのおもちゃは他にもたくさんあります。

それぞれ違った知育効果があるので、いろいろなおもちゃで遊ばせてみたいのですが、購入するとなると、お金がかかるのが悩みです。

わが家では、なるべくおトクにおもちゃを利用できないかと考えた末に、おもちゃレンタルを利用する事にしました。

ここでは簡単におもちゃレンタルについてご紹介します。

おもちゃレンタルはおトクで効率もいい!

0歳の発達を助けるおすすめ知育玩具25選!」でもご紹介していますが、指先の発達に欠かせないおもちゃはいろいろあります。

良質なおもちゃは購入すると3,000円前後かかるので、種類が多いと、お金がかかるのが悩みです。

わが家では長く使えるものは購入し、他はレンタルする事にしました。

定額制おもちゃレンタルだと、一つ一つおもちゃを購入するより、おトクに利用できます。

また、他にも以下のようなメリットがあります。

・プランナーさんがおもちゃを選定してくれるので、準備する手間がかからない。

・自分が知らない良質なおもちゃを知る事ができる。

・おもちゃが溜まらず、場所を取らない

・毎回クリーニングされているので、自宅のおもちゃよりもキレイ。

おトクなのはお金の面だけでないところが、いいですね!

初めてのおもちゃレンタルはトイサブがおすすめ!

おもちゃレンタルはいくつか会社があり、最初はどれを選んだらいいのか迷ってしまいます。

わが家では、早くからサービスを開始して、実績のある「トイサブ」にしました。

実際に利用してみて、サービスと価格のバランスが良く、おもちゃ選定に安定感がありました。

トイサブでは、2か月単位で6個のおもちゃをレンタルできます。

1個当たり、月額600円程度で利用できる計算なので、とてもおトクです。

プランナーさんが利用者アンケートをもとに最適なおもちゃを選んでくれますが、自分がレンタルしたいおもちゃを具体的にリクエストする事もできます。

他のレンタルサービス会社はトイサブを基準にサービスを展開しているため、トイサブが業界標準になっています。

迷う方はまずは「トイサブ」をおすすめします。

トイサブを試した後に、ご家庭の事情に合わせて他のおもちゃレンタルを検討してみるのがいいと思います。

↓トイサブのサービスや特徴についてはこちらでくわしくご紹介していますので、ぜひご参照ください。

↓トイサブでレンタルできるおもちゃ例や遊び方についてはこちらでくわしくご紹介しています。

まとめ

ボタンを押すおもちゃは赤ちゃんが指先を動かすのに最適なおもちゃです。

いろいろなものを押すと、指先の筋力や感覚が発達していくので、とてもおすすめです。

赤ちゃんが気にいるおもちゃを選んで、楽しく遊んでみてください。

ボタンを押す事に慣れてきたら、もう少し力が必要になる押し込むタイプのおもちゃで遊んでみましょう。

↓押し込むおもちゃはこちらの記事をご参照ください。

タイトルとURLをコピーしました