おもちゃレンタルで効率よくモンテッソーリ教育!  詳細はこちら

【レビュー】『モンテッソーリで解決!子育ての悩みに今すぐ役立つQ&A68』で子育てを楽に!

モンテッソーリで解決

子育てをしていると毎日感じる様々な悩み。

時には子供の行動にどうしていいかわからず途方にくれる事もあります。

でも、そんな子供の行動は、大人を困らせようとしているわけではなく、自分で成長しようとする姿です。

『モンテッソーリで解決!子育ての悩みに今すぐ役立つQ&A68』はよくある悩みについての考え方や対処法を教えてくれます。

ここでは、『モンテッソーリで解決!子育ての悩みに今すぐ役立つQ&A68』の概要、おすすめポイント、ちょっと残念な点、読んだ感想をご紹介します。

※本のタイトルが長いので、以降は『モンテッソーリで解決!〜』に省略します。

スポンサーリンク

『モンテッソーリで解決!〜』はこんな本

モンテッソーリで解決

モンテッソーリ教育の考え方をもとに、子育ての悩みについての考え方、対処法を紹介している育児本です。

モンテッソーリで子育て支援をするエンジェルズハウス研究所(AHL)所長、田中昌子氏の著作で、子育ての悩みについて、親の心構えと解決法をQ&A形式で分かりやすく解説しているのが特徴です。

Amazonでもモンテッソーリ教育の考え方がよく理解できたというレビューが多く、高評価を得ています。

おすすめポイント

①子育ての悩みをQ&A形式で紹介

『モンテッソーリで解決!~』で紹介されている質問は、『講談社絵本通信』サイトの連載「子育て相談 モンテッソーリで考えよう」に寄せられた質問と、モンテッソーリIT勉強会「てんしのおうち」に寄せられた1万5000通もの子育ての悩みの中から、特に役立つ68個を選んでいます。

質問形式で紹介(目次からの抜粋)

モンテッソーリ教育はいろいろな本で紹介されていますが、実際にやってみるとうまくいかない事もあり、「こんな時はどうするの?」という疑問はよく感じます。

子育てをしている親やモンテッソーリ教育に取り組んでいる親から寄せられた質問なので、同じように悩んでいる人も多く、とても参考になります。

②各章が年齢別に分かれていて検索しやすい

本の構成は、序章でモンテッソーリ教育の理念、第1章から第6章までは各年齢別の悩みをQ&A形式で紹介する形になっています。

第1章は0~1歳までの悩み(第1章最初のページ)

各章の冒頭では子供の行動やモンテッソーリ教育の考え方について簡単に解説されており、各章の終わりでは簡単にポイントがまとめられています。

章の最後にポイントがまとめられている(第1章から抜粋)

子供の年齢で読む章が分かれているので、検索がしやすいです。また、本の目次にはすべての質問内容が書かれているので、目次を見ると自分が気になる疑問点のページにすぐ飛ぶ事ができます。

③実践的な内容が書かれている

親からの質問に対して、子供がそのような行動を取る理由、親の心構え、具体的な対処法が2ページで収まるように簡潔に解説されています。

対処方法はどの家庭でもすぐに実践できる事が書かれているので、読んだ後に納得でき、やってみようという気持ちになります。

ちょっと残念な点

写真が冒頭の数ページにまとめられていますが、量は少なめです。

写真ページの抜粋

各ページを読みながら、冒頭に戻って写真を見る形になるので、少し見づらいな〜という印象。各ページについていた方がいいと思います。

また、モンテッソーリ教育をよく知らない人のために、イラストや写真をもう少し加えた方が理解は深まると思います。

ただ、解説は要点を抑えた非常にわかりやすい表現なので、活字のみの育児本が苦手な方でも案外スラスラと読めてしまいます。

『モンテッソーリで解決!~』を読んだ感想

モンテッソーリ教育を知らない人でも理解できるようにわかりやすく書かれています。

ただ、モンテッソーリ教育特有の言い回しもあるため、モンテッソーリ教育の概要を知った上で読んだ方が理解が深まると思います。

モンテッソーリ教育はいろいろな本で紹介されていますが、実際にやってみると、「こんな時はどうするの?」という疑問が湧いてきます。

『モンテッソーリで解決!~』で紹介されている質問は私も感じていた悩みや疑問ばかりでした。

質問の数は限られていますが、親の考え方や心構えが丁寧に解説されているので、他に問題にぶつかった時も参考になります。

子供の行動の意味を知ると心がスッと楽になり、少しずつでも何か子供のためにしてあげたいと思わせてくれる本です。

タイトルとURLをコピーしました