おもちゃレンタルで効率よくモンテッソーリ教育!  詳細はこちら

【レビュー】『子どもの才能を伸ばすモンテッソーリ教具100』で簡単に教具を手作り!

おうちモンテをしていると必ず教具を手作りする場面が出てきます。

でも材料や作り方を調べるのに時間がかかり、子どもと過ごす時間が犠牲になってしまうことも…。

そんな時は、簡単に教具を手作りする方法を紹介した『子どもの才能を伸ばすモンテッソーリ教具100』がおすすめです。

なんと、教具の手作り例が100例も載っているんです!

ここでは、『子どもの才能を伸ばすモンテッソーリ教具100』の概要、おすすめポイント、ちょっと残念な点、正直なレビューをご紹介します。

『子どもの才能を伸ばすモンテッソーリ教具100』はこんな本!

『子どもの才能を伸ばすモンテッソーリ教具100』は家庭で簡単にモンテッソーリ教具を手作りする方法を解説した本です。

著者はサロン・ド・バンビーノ代表の藤崎達宏氏と横浜・大阪 モンテッソーリ こどものいえ 代表の伊藤あづさ氏。

藤崎氏は、0歳から6歳のモンテッソーリ教育についていくつか著作を出版しており、モンテッソーリ教育を家庭で簡単に実践する方法を解説しています。どの著作もわかりやすいと好評です。

伊藤氏は自宅でモンテッソーリ幼児教室を運営しながら、簡単にできるモンテッソーリ教具の研究・考案に力を注いでおり、そのわかりやすい内容に多くの支持が集まっています。

本の構成ですが、第1章はモンテッソーリ教育について、第2章は0歳向けモンテッソーリ教育について、第3章は0歳から6歳までのモンテッソーリ教具手作り例について解説しています。

アマゾンのレビューでも「教具の作り方がわかりやすい!」「こんな本を待っていた!」と好評です。0歳から6歳まで長く使える本なので、家に一冊置いておきたいです。

おすすめポイントは?

①手作り例が豊富

モンテッソーリ教具の手作り方法を紹介した本はいくつかありますが、手作り方法が100例も載った本は他にありません。

0歳から3歳頃までの活動別教具以外にも、感覚教具、言語教具、算数教具の例まで載っており、0歳から6歳までのモンテッソーリ教具全体を網羅しています。

算数教具例も載っている

②簡単に手作りできる

教具例は100均材料や家庭にあるもので簡単にできるものが多く、時間がない家庭でも手作りしてみようかなと思える内容です。

<例>100均材料でできるビーズ通し

③見やすい解説

教具例は、「落とす」、「移す」など活動別に分かれており、更に難易度別に進め方が解説されています。また、教具には対象年齢が書かれているので、どのようにステップアップしていくのか全体像を確認する事ができます。

各ページには教具の材料を揃える時の注意点や提示の方法などが簡潔に解説されており、写真もすべてカラーで掲載されています。

見やすい解説(出典:Amazon紹介ページ)

④無料の素材・動画ダウンロード特典がついている

教具例のいくつかには関連する素材を無料でダウンロードできるQRコードがついています。QRコードを読み取ると、無料の台紙、型紙や作り方のYoutube動画を見る事ができます。

<例>シール台紙

わが家でも本を参考にビーズ通しの教具を手作りしてみました。とても簡単で子供と楽しくお仕事ができました。

ちょっと残念な点

①年齢別で探しづらい

教具例は活動別に紹介されているため、子供の年齢別で探したいという人にはちょっと検索に時間がかかります。でも、なぜ今その活動をやっているのかを理解する上では、活動別で全体の流れを読んでおいた方がいいと思います。

②作り方の説明がシンプル

教具の解説はわかりやすいのですが、一つの教具を1ページ内で紹介しているので、作り方の説明は少なめです。

どの教具も簡単に作れるものばかりなので、写真を見るだけでも十分なものが多いですが、「もう少し細かい説明がほしい」と思う人もいるかもしれません。

少し作り方が複雑なものは無料動画特典で作り方が解説されているので、参考にされるといいと思います。

③感覚・算数教具例がもう少しほしい

教具の中では特に感覚教具と算数教具の手作りが難しいのですが、掲載されているのは合わせて20例です。欲を言えば、この2分野の教具例をもう少し載せてほしかったです。

そうは言っても、事例が100例も掲載された本は他に無いので、今回初めてこのような本が発行された事はとても良かったと思います。次回は感覚、言語、算数教育分野の教具に注力した本を期待します。

『子どもの才能を伸ばすモンテッソーリ教具100』を読んだ感想

おうちモンテをされている方は「こんな本待っていた!」と思われる方が多いのではないでしょうか?私もそう思った一人です。

今までいろいろな本を読み、その中に少しだけ紹介されている手作り教具例を見つけながら、おうちモンテに取り組んでいたので、このような本が出版され、とても参考になります。

手作り教具の参考書として一冊家に置いておく事をおすすめします。

モンテッソーリ教育の概要については、簡潔には書かれていますが、詳しく書かれているわけではありません。

モンテッソーリ教育をよく知らない方は、この本をいきなり読むより、まずは概要を知った上で読んだ方が、役に立つと思います。

モンテッソーリ教育の概要をわかりやすく知りたい方は、藤崎氏の著作『0~3歳までの実践版 モンテッソーリ教育で才能をぐんぐん伸ばす!』、『3~6歳までの実践版 モンテッソーリ教育で自信とやる気を伸ばす!』もおすすめです。

本を無料で利用するには?

モンテッソーリ教育関連本を少しでもお得に利用したい方には、電子書籍の読み放題、聴き放題サービスがオススメです。

『子どもの才能を伸ばすモンテッソーリ教具100』は残念ながら対象ではありませんが、子育て情報系書籍が多数対象になっています。

おすすめサービス

アマゾンが提供する以下サービスがおすすめ!

①prime reading(読み放題)

②kindle unlimited(読み放題)

③audible(聞き放題)

どのサービスも無料体験を実施していますので、サービスを続けない場合、無料体験終了前までに解約を行うと、料金はかかりません。

prime reading

アマゾンのプライム会員は電子書籍の読み放題サービス「prime reading」が利用できます。

小説、ビジネス本、マンガ、雑誌など様々なジャンルの本(約820冊)が、タブレットやスマホなどの端末で、読み放題です。

私もプライム会員になっているため、prim readingで育児本や育児雑誌、ファッション雑誌などを購読しています。

アマゾンのプライム会員は無料体験ができますので、無料体験中にprime readingも無料で利用できます。

アマゾンのプライム会員になると、prime reading以外にも買い物や音楽聴き放題サービスなど、便利な特典がありますので、通販をよく利用する方にはオススメです。

子育て中の方はプライム会員に更に特典がついた「アマゾン・ファミリー会員」登録ができます。こちらの記事で詳しくご紹介しています。

Kindle unlimited

アマゾンが提供する月額980円で利用できる電子書籍の読み放題サービスです。

アマゾンのプライム会員じゃなくても利用でき、対象書籍(和書)が約12万冊と、prime readingよりも桁違いに多くなります。

毎月1冊以上本を読むと元が取れてしまいますので、よく本を読む人にはオススメです。30日間の無料体験があります。

Audible

プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービス。豊富なジャンル40万冊以上を配信中です。

テレワーク中のパソコン利用で目疲れしている人が増え、利用が急増しています。

子育て中だとなかなかゆっくり本を読む機会がないですが、車の運転中や、家事をやりながら本を聴く事ができます。

ご紹介したモンテッソーリ本もいくつか対象となっていますので、気になる方は30日の無料体験をお試しください。

タイトルとURLをコピーしました